トップページ
  • 白アルマイト

  • 化研アルマイト

  • パールアルマイト

  • 白アルマイト(艶消し)

  • 黒アルマイト(艶消し)

  • 黒アルマイト

  • 黒アルマイト(梨地)

白、黒アルマイト

ヘアライン、ツヤケシ、梨地、化学研磨、パール仕上げ他

アルミ材に電気を流し、強制的に酸化被膜を生成させることで耐食性や表面硬度を向上させます。
アルマイト処理後、表面に生成された酸化被膜により通電性がなくなります。
アルミ材質(合金組成)により、膜厚・色調・性質が異なります。
前処理を追加することで、様々な色調を持った皮膜が得られます。
*大型品・長尺品対応可能

  • 硬質アルマイト(30μ)

  • 硬質アルマイト(50μ)

硬質アルマイト

アルマイト処理の内、皮膜の硬さや耐摩耗性に優れた皮膜である。(Hv350~400)
通常のアルマイトより厚い皮膜が得られる。
アルミ材質(合金組成)により、膜厚・色調・性質が異なります。
*大型品・長尺品対応可能

  • タフラム

ニムマイト
(フッ素コート硬質アルマイト)

硬質アルマイト処理後、フッ素樹脂を複合させた処理
滑り性・撥水性に優れた効果があります。

  • 赤アルマイト

  • 赤アルマイト(濃い目)

  • 青アルマイト

  • オレンジアルマイト

  • 紫アルマイト

  • 黄アルマイト

  • ピンクアルマイト

  • チタン色アルマイト

  • シャンパンゴールドアルマイト

  • 水色アルマイト

カラーアルマイト

赤、オレンジ、黄、青、紫、茶、紺、ピンク、水色 シャンパンゴールド、チタン色他

アルマイト処理後のアルマイト層に染料を含浸させることにより、様々な色調を持った被膜が得られる。